海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート13

イディオムをしっかり身につけよう!

 

イディオムを身につけると確実に表現の幅は広がりますと、

なんどもこのブログを通してお伝えしてきました。

実際に海外で生活すると感じる

日本の辞書や教材とネイティブの表現の違い。

この違いは日本語での捉え方と英語での捉え方の違いです。

もっとネイティブに近づきたいと思っている方は確実にイディオムを勉強するべきです!

私は力説したい!英文法の基礎とイディオムのブラシュアップでバイリンガルへの道は

開けます!毎日コツコツが大事ですね!

 

さて今回はイディオムの13弾です!

いつも言ってますが、基本をわかっていないと使えませんのでしっかり基礎を!

品詞とは何か?

基本的な英文の構造(SとかVとかOとかって)

副詞(Adverb)副詞を理解すれば英語は格段に上達する!

そしてその他のイディオムもチェックしましょう!

 

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート2

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート3

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート4

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート5

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート6

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート7

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート8

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート9

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート10

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート11

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート12

 

第13弾厳選イディオム集

 

Get better ~よくなる

 

get betterimproveのような”よくなる”という意味で使われます。

このイディオムの反対は“get worse”なので容易に想像できるとお思います。

例文を見ながらしっかりとイメージを掴みましょう!

 

例文

A)  I had a car accident few days ago

数日前に事故にあったんだ。

B) Oh!! Are you ok?

大丈夫?!

A) Yeah, I broke my arms

両腕を骨折したよ。

B) That’s terrible. I hope you get better soon

そりゃひどい!あなたがすぐ良くなることを願うわ。

 

他にも

 

A) How’s your business going?

あなたの仕事はどう?

B) It wasn’t good last 3 months

前の三ヶ月はよくなかったよ

A) I am pretty sure It will be getting better 

私はよくなることを確信してるよ!

B) I hope so!

そう信じたいね!

 

Shut off~〜を切る、スイッチを切る

“shut off”は”〜をきる””スイッチを切る”という意味です。

似ている表現では”turn off”です!

“Shut off”はブチっと切るというニュアンスも含むイメージ。

そしてこの”shut off”はShut 名詞 offもしくはShut off 名詞という形にします!

 

 

他動詞+副詞の場合はスイッチなどを切るというイメージ

自動詞+副詞は機械を遮断するというイメージ!

 

他動詞+副詞

A) Did you shut the gas off before you left?

出る前にガスを切ってきた?

B) Yes!! I triple- checked it!

3回確認したよ!

A) Okay!

わかったわ

 

自動詞+副詞

A) What’s wrong with this machine?

この機械はどうしたんだ?

B) I don’t know. It suddenly shut down

わからないわ。突然止まっちゃったの!

 

Take a walk/ go for walk ~散歩する/散歩に出かける

 

散歩すると言いたい時、今までならもしかしたら

“I want to walk”だけ言っていた方も多いと思います。

確かに歩きたいということなんですが、今回は散歩というようなニュアンス=少し歩こう

こんなイメージを紹介したいと思います!

Take a walk/ go for walk は両方とも散歩というような意味合いなのですが、

違いとしてはTake a walk散歩するというようなイメージ。

go for walkは散歩に出かけるというイメージ!

この違いを頭に入れて使い分けると散歩したい度合いが表現できますね!

 

A) Would you like to take a walk before dinner?

夕食前に散歩したくない?→がっつり歩くのではなく少し歩くようなイメージ

B) Sure! Sounds good!

それはいいね!

 

A) What did you do yesterday?

昨日は何してたの?

B) Nothing much. But I went for walk around downtown

特に。だけどねダウンタウンを散歩してみたよ

→先ほどよりもがっつり散歩に出かけている感じ

 

Be tired of 名詞~〜に疲れた、うんざりする

 

うんざりするというと表現する時に少し困ったことがあるのではないでしょうか?

そんな時に役立つのがこの“be tired of”というイディオム!

イメージ的には”be bored of”退屈するという感じ!

これもイメージをしっかりとキャッチしましょう!

 

A) Are you ok? you look tired

大丈夫?少し疲れているように見えるわ

B) Yeah, little bit.

少しね

A) What’s wrong with you?

どうしたの?

B) I have been tired of hearing my boss’s complaints recently 

最近ボスの愚痴を聞き続けてウンザリしているんだよ。

 

他にも

A) I wanna quit this job

この仕事辞めたいな!

B) What’s wrong?

どうしたの?

A) I’m very tired of making sushi for 12 hours a day everyday

毎日寿司を12時間作るのにウンザリなんだ!

B) That’s a tough job

それは辛い仕事ですね!

 

こんな感じで今日もイディオムを覚えましたね!

毎日習慣づけて行けば英語脳は確実に育ちます。毎日コツコツ!

毎日英語!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です