海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート8




イディオムで英語表現の感覚を身につけよう!

 

英語の基礎がわかっていないとイディオム表現が出来ないということが

そろそろわかってくれましたね!?

やはり英文法の基礎がわかってないとイディオムを置く場所が分からないですね!

 

基礎の復習↓

 

品詞とは何か?

基本的な英文の構造(SとかVとかOとかって)

 

イディオムの復習↓

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート2

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート3

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート4

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート5

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート6

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート7

 

厳選イディオム第7弾

 

on purpose:わざと

“on purpose””わざと”とか”意図的に”、””〜するという場面で使うイメージ!

別のワードでは“intentionally”意図的にと“on purpose”と同じような感じ

早速例文を見て見ましょう!

A)Why are you mad at John?

なんでジョンに怒っているの?

B) Because, he broke my phone on purpose

だって、彼私の電話をわざと壊したんだよ!

A) Really? Did he do it on purpose?

本当に?!彼わざと壊したの?

B) He is cazy

彼は頭おかしいの

 

他にも

A) How is the sushi-roll?

その巻き寿司はどう?

B) This is so spicy! there are so much wasabi!!

めっちゃ辛い!

A) Are you sure?

本当に?

B) Do you think they put too much wasabi in it on purpose?

彼らわざとわさびを大量に入れたと思う?

A) No, I don’t think so

いいやそうは思わないけどね!

 

Put もの back:戻す、返す

この“put “もの” back”“replace”(ものを)元の位置に戻す。

食器など等を元の場所に戻す際はこの“put もの back”を結構使います!

 

A) Where can I put these plates back?

どこにこれらのプレートを戻すことができますか?

B) Please put them back on the shelf.

そこの棚においてちょうだい!

 

他にも

 

A) Where should I replace this book?

どこにこの本を戻したらいいですか?

 

B) You should put it back on the shelf

あなたはそれをその棚に戻さないといけません。

 

Write down :書き留める、書き残す

 

学校などで重要な部分をノートなどに書き留めておいてくださいと指示する際や

自分で書き留める際にもよく使うのがこのフレーズ。

学校会社などではよく使うイディオムなので是非覚えておきましょう!

 

早速例を見ていきましょう!

write 名詞 down←真ん中に名詞(短い場合)

 

A) This is very important. write it down on your notebook!

これはとても重要なことです。ノートに書いておいてください。

B) Yes! Will it be on the test?

はい!それってテストに出ますか?

A) I don’t say it. It might be..

言えないな。んーきっとね。

B) Okay. I’m writing it down for the test

わかりました。テストのために書いておきます。

 

他にもwrite down 名詞←後ろに名詞の場合(長い場合など)

 

A) You will get in trouble if you don’t write down what your boss say

もし上司の言ったことを書き残さないと、あなた大変なことになるわよ。

B) No worries! I’m sure I memorized everything he said without writing down

心配しないで!私は書かなくても彼が言ったこと全て暗記したって確信しているんだ!

A) Okay…(stupid. He will be in trouble for sure)

そうなのね!(お馬鹿ね。必ず痛い目に合うわ!w)

 

As usual:いつも通り

この“as usual”という表現は”いつも通り”という際にはかなり役に立つ表現です!

as usualは副詞として使われるので英文の基礎の形におまけ的につけてあげればいいだけでしたね!

副詞の復習はこちら↓

副詞(Adverb)副詞を理解すれば英語は格段に上達する!

 

かなり便利で使用頻度も高いので覚えましょう!

例を見ていきましょう!

 

A) What will you do on your summer vacation?

夏休み何するの?

B) Just stay home and be lazy as usual

んーただ家に居て、いつも通り怠けるだけかな

A) LOL

爆笑

B) Yeah same as usual

いつも通りさ

 

他にも

A) Ken, submit your project file by the end of this week as usual

けん、君のプロジェクトファイルをいつも通り週末までに送ってくれ

B) Yes boss!

わかりました!

A) hope you will get it done perfectly

完璧に仕上げてくれることを期待しているよ

↑使役表現でやりましたね!復習はこちら→使役&知覚動詞のニュアンスを捉えよう!

B) I’ll do my best as usual

いつも通りベストを尽くします!

 

今日はこんな感じ毎日コツコツ英語に触れれば英語脳は確実に育っていきます!

継続が大事です!

無理せずに楽しく英語を学びましょう!

毎日英語!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です