That (関係詞)




That関係詞について

 

That(関係詞)についてをじっくり見ていきたいと思いますね!

Thatの関係詞は他の関係詞と代替え可能な便利なアイテムなのです!

関係詞を理解していないとthatは危険なツールです

英語で表現する際に恥ずかしい思いをしますので

 

関係詞の復習

 

しっかりと復習↓

 

関係詞→こちら
関係代名詞→こちら
関係副詞→こちら
関係代名詞所有格whose→こちら

その他の関係詞(?)~What, Why, How~

 

以前は

関係代名詞は”who”と”which”と説明しました。

My brother who lives in Tokyo

The book which I read yesterday

 

That関係詞としての使い方

 

しかし“who”や”which”って先行詞の繰り返しで、

別に”who”とか”which”とか分ける必要があるの?

いちいち考えて接着剤や記号のように関係詞を考えるよりも何かないかな?

考えられたのが“that”なのです

 

“who”からthatに

 

My brother who lives in Tokyo

My brother that lives in Tokyo

東京に住んでいる

 

“Which”からthatに

 

The book which I read yesterday

The book that I read yesterday

昨日私が読んだ

 

実は関係代名詞の”who” “which”“that”に代用することも可能なんですね!

関係詞で説明する名詞(先行詞)が人、ものなどと

細かいことを考えたくない場合に”That”をフル活用させます。

スピーキングの際はかなり役立つツールですね!

 

注意!前置詞の後ろはthatは置けないよ!

 

Thatは前置詞の後ろの名詞の意味を説明する際に

(前置詞+Which)のような形はできません!

例えば

 

私たちが話したそのトピック

 

The topic about which we talked→できる!

The topic about that we talked→できない!だめ!絶対!

この場合は

 

The topic that we talked aboutとすることは大丈夫!

なぜならThe topic that we talked about(名詞の穴)→名詞の穴をあけるため!

 

(前置詞+That)という形は絶対にできないのでしっかりと覚えておきましょう!

基本的には”who”と”which”にしか代替えはできない!

 

関係副詞”When”からThatに置き換え

 

しかし“when”時を表す関係副詞にはなぜか代替えは可能です

that”は時”を表現し、名詞としても副詞にもなれる特殊な例として暗記してしまいましょう!

 

The day when I was born→関係副詞

The day that I was born→thatをwhenの代わりに

 

The day which I was born on→関係代名詞を無理やり使うと

 

注意!他の関係副詞にはなれない

 

その他、関係副詞”Where”関係代名詞の所有格”whose”などには代用は無理!

 

しっかり覚えておきましょう!

 

省略してしまおう!

 

なら、That“who”とか”which”とか代替えが可能なら

いっその事いらないじゃんってなりますよね!?

なので省略してしまうのです!

 

The book which I read yesterday

The book that I read yesterday

The book I read yesterday

私が昨日読んだ本

 

しかし先行詞がS(主語)に当たる場合は省略することはできませんので注意!

 

The people who play baseball

The people that play baseball

 

省略してしまうとただの文になってしまうじゃないか!!

The people play baseball←だめ!!!

 

関係詞が主語の部分を関係させ説明する場合は省略は絶対に不可能です!

しっかりと覚えておきましょう!

 

The car I bought

私が買った車

この文は

The car which I bought

The car that I bought

なので省略可能なんですね!

 

まとめ

 

次の場合↓何通りのパターンで表現できるでしょうか?

その私が住んでいるアパート

 

The apartment that I live in →That関係代名詞

The apartment which I live in →Which関係代名詞

The apartment in which I live→in which(前置詞+which)この形はthatはできない!

The apartment I live in→省略

The apartment where I live→関係副詞

 

5パターンも表すことができますね!

 

このようにしっかりと関係詞を理解して”that”がようやく使えるようになるんですね!

英語での日常の会話では”That”を使うことが大変多いです!

確かに便利ですが、この”That”は簡単なようですごく深いので、

しっかりと基本を身につけてから使うようにしましょう!

 

毎日英語!

 

Do College Online

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です