海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート7

最初に基礎、次のステップはイディオム!!

 

何回もクドイくらい基礎の必要性を主張していますが、

それは英語を本気で学びたいと思う方達のことを思っての事だと分かってください。

私も英語圏の件に飛び込めばどうにかなると思っていましたが、

ある時を境に英語力は伸びなくなりました。

気づいたのは基礎ができていなかったので、フレーズだけで話していたと言う事です。

応用に乏しく、自信を失ってしまった時期もあります。

それから基礎を毎日たくさん勉強しました。

みなさんには無駄な時間を過ごさずに、バイリンガルを目指して欲しいと思うので、

基礎の重要性を理解していただきたいのです。

 

 

英文法の基礎

こちら↓

品詞とは何か?

基本的な英文の構造(SとかVとかOとかって)

副詞(Adverb)副詞を理解すれば英語は格段に上達する!

 

今までのイディオム集

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜
海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート2
海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート3
海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート4
海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート5
海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート6

 

さて今回も実戦で使えるイディオム集にいきましょう!

 

第7弾実戦で使えるイディオム集

 

fall in love (with 人):恋に落ちる、好きになる

好き(I like 人)愛しているは(I love 人)は使ったことや聞いたことはたくさんあると思います。

しかし、”恋に落ちる””好きになる”などの”その状態になる”という微妙なニュアンスは

なかなか難しいですね!

“being to love”と似ている意味のこの”fall in love”恋に落ちると言うのが適切かもしれません!

恋愛をした際に使ってみよう!

 

早速例文を見て行こう

A)  Toshi!! Let me tell you something.

トシ、言いたいことがあるの。

B) What’s that?

何だい?

A) I fell in love with you

あなたに恋に落ちちゃったの。

B) Me too!! please, be my girl friend!

俺もだ!彼女になってくれ!

 

他にも

A) Mika. Why did you fall in love with Ken?

ミカ、何でケンを好きになったの?

B) I don’t know.

It was just love at first sight→*love at first sight=一目惚れ 

He used to be in good shape and good at playing baseball.

わからないわ!

ただ一目惚れだったわよ!w

彼昔は野球も上手くて、健康的な体だったし。

A) Nice!

いいね!

 

Feel sorry for (人):気の毒に思う・〜に同情する

 

“sympathize with”=”同情する”と同じようなニュアンスです!

“sorry”は使うことはよくあると思いますがこの“feel”を付け加えることで、

気の毒(同情)と言う意味になります!

 

例文を見てみよう!

A) Why did you feel sorry for Ken?

何でケンに申し訳ないと思うの?

B) Because I lost his key, he said “It’s Ok”

実は彼の鍵を無くしたんだよね。でも彼は大丈夫と言ってくれた。

A) He is such a nice guy

彼はいい子だね

B) Yeah

うん。

 

他にも

A) How is your girlfriend?

彼女は元気?

B) I broke up with her yesterday

彼女と昨日別れたばっかだよ。

A) I feel sorry for you

気の毒だね。(ごめんね)

B) It’s ok

全然いいよ

 

Leave ”人&もの” alone:(そのまま(状態)、一人に)しておく

その”状態”にしておく(放っておく)”一人にしておく”という意味です!

同じようなニュアンスの英語としては“not to bother”“permit to be alone”があります!

 

例文!

A) I failed a math class in my college

数学のクラス落第しちゃった。

B) Oh. You should’ve studied it more!!

もっと勉強するべきだったよ!

A) Leave me alone!

一人にして!

 

他にもいきましょう!

A) Can I use your laptop?

あなたのパソコン使っていい?

B) No! I’m downloading some softwares now

Leave it alone!

だめ!今ソフトウェアをダウンロード中だ!触らないで!

A) Oh sorry!

ごめん!

 

lie down:横たわる

“lie down”とすごく似ている表現で”lay down”があります。

この“lie down”と”lay down”の違いは、自動詞か他動詞と言う点で違います!

考え方としては

“lie down”は自動詞→その物体”自体”が横たわる

“lay down”は他動詞→その”物体を横たわらせる”そして他動詞なので後ろに名詞を入れる

そしてややこしいのですが、自動詞”lie”の過去形は”lay”なのです!

覚えておきましょう!

 

早速例文を見て見ましょう!

A) I feel tired today

なんか今日疲れてる

B) Are you ok?

大丈夫?

A) I wanna lie down for a while

しばらく横になりたいです。

B) For sure! Go to bed

もちろん!ベッドに行きなさい

 

他にも

A) Mom, I can’t sleep

お母さん、眠れない

B) just lie down and close your eyes

横になって、目を閉じてなさい。

A) Yeah, I will try it

試してみるよ

 

こんな感じであなた自身でもシチュエーションを考えて

今回紹介しましたイディオムを使って作文に挑戦してみてください!

毎日英語に触れて英語脳を育てましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です