海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート9




イディオムは知れば知るほど面白い!

 

イディオムは日本語で言う所”熟語”ですね!

知れば知るほど表現の幅が広がり、

今まで言えなかったニュアンスが簡単に表現できるようになります。

英文法の基礎勉強で疲れた方が”少し休憩”というような感じで

このイディオム集をCheckして頂いてもいいと思います。

過去のイディオム記事↓

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート2

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート3

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート4

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート5

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート6

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート7

海外生活には欠かせない〜厳選イディオム集〜パート8

 

しかし、いつも言っていますが英文法の基礎が無くしてはイディオムを使いこなせません。

基礎はしっかりと身につけましょうね!

 

第9弾イディオム集

 

Far away:遠くに、遠く(に離れて)

 

“Far”とこの“Far away”の違いはawayが付くと”離れて”というニュアンスが付くイメージです。

また形容詞として使う際“faraway”far とawayを繋げてしまいます!

なので例えば

“そこは遠くにあります(離れている)”という際は

“It’s faraway”←こんな感じになります!

副詞で使う際はfar awayと離して使いますので注意しましょう!

 

早速例を見てみましょう!

 

副詞で使う場合

A) Do you know where Ken is?

ケンがどこにいるか知ってる?

B) I don’t know exactly where he is.

But I heard he moved far away

彼が正確にどこに居るかは分からないけど、

遠くに引っ越したって聞いたよ。

A) Are you sure?

本当に?!

B) Yeah I heard it from one of his best friends

ああ!彼の親友の一人から聞いたよ

 

他にも行きましょう

 

形容詞で使う場合

A) Mom! I want to visit my sister’s house this weekend

お母さん!今週末に姉の家に行きたい。

B) It’s faraway town from here

ここから遠い町だよ。

A) It’s Ok. I want to go there by myself

平気さ。自分一人で行ってみたいんだ!

B) Okay. I will tell you how to get there after dinner

わかったわ。夕食後にどうやって行くかを教えるね!

 

Find out:〜を見つけ出す、〜探し出す

 

“find out”は〜を見つけ出すとか探し出すなどという意味です。

この形は自動詞他動詞では意味が違うので注意が必要です。

今回は”他動詞+副詞”を紹介したいと思います。

ちなみに自動詞+副詞の場合は”真相を知る”とか”発見する”などという意味を持ちます!

この“find out(自動詞+副詞)の場合はaboutをつけてあげることが多いです。

例としては

I found out about the secret

私はその秘密についての真相を知った。

というような意味!あんまりこの“find out(自動詞+副詞)は今回はcheckしません。

 

では“find out他動詞+副詞”をみて行きましょう!

使い方は“find out他動詞+副詞”他動詞が使われているので

後ろには名詞を入れてあげないといけませんね!

 

早速例文をみて行きましょう!

 

A) What is your plan after graduation from high school?

高校卒業してからのプランはどんな感じ?

B) I haven’t decided what to do after yet

まだ何をしたらいいか決まっていません。

A) I think you should find out what you want to do in the future

あなたは将来何がしたいかを見つけるべきだと私は思うよ

↑これは間接疑問文ですね!復習はこちら→疑問詞の使い方(間接疑問文)

B) I think so too

私もそう思うよ。

 

他にも

A) We have to get this project done by today.

私たちはこのプロジェクトを今日までに終わらせないといけない。

B) I know it. Boss, but we need to find out the issue and solve it before it

知っています。しかし私たちはその問題を探し出して、解決をするのが先です。

A) That’s right! Let’s finish it first

もちろんそうだな!それを先に終わらせちゃおう!

B) Yes sir!

わかりました!

 

Get used to ~動詞ing, 名詞:(〜すること)〜に慣れる

 

この”get used to ~”〜に慣れるということが表現できる便利なイディオムです!

単純に”〜に慣れている”というと”be used to ~”という風になりますね!

もはや日常的になっているときは現在形のbe動詞を利用するイメージ!

違いは”get””慣れる状態”表現できるんです。

SVCのget+形容詞の使い方はこちら→基本的な英文の構造(SとかVとかOとかって)

 

早速例文をCheckしていきましょう!

 

A) Ken, How is your new work?

ケン、新しい仕事はどう?

B) Yeah, it’s okay. but I need to get used to it more

うん、まぁいいよ。だけどもっと慣れる必要があるよ

A) You can do it!

あなたならできるよ!

B) I hope so

僕もそう願うよ!

 

他にも

A) Do you want a ride, Jane?

ジェーン家まで送ろうか?

B) No thanks. Your driving is terrible.

結構よ!あなたの運転は本当にひどい

A) I got used to driving 

運転に慣れたぜ!

B) I don’t think so

そう思わないわ!

 

今回はちゃんとニュアンスと使い方が理解できないと使いにくいイディオムでした。

しっかりと基礎も学びつつイディオムを勉強してくださいね!

毎日英語!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です